FC2ブログ

チラシの裏です

激闘!ソウルキャリバトる

chikara.jpg


ー 真のエッジマスターは誰だ ー
ー 力こそ全て ー

乾坤一擲の"ソウルキャリバトル"ここに開幕!


そんなわけで決戦の地にやってきたわけだが、対戦相手であるゴンドウ氏の姿が
どこにも見当たらない。

sake.jpg

ゴンドウ「あと2時間かかるわ^^」
(遅れてくるとは何様のつもりだ!)

しょうがねえから先に回して体を暖めておくぜと言わんばかりに2度ほどARTに
ぶちこんだが、ウンともスンともいわねえ。


2019012501.jpg

が!ここで伝説のエッジ&キャリバー背景出現!
次のARTまでジャストジャッジメント高確率(約1/300)が確定だ!
この時ばかりはゲロキツナイトメアバトルの当たらなさが心地よい。



2019012502.jpg

かつて師は、払い出し枚数が徐々に25枚へと近づく期待と、
超えてしまうかもしれないスリルがコイツの醍醐味であると語っていたが、



2019012503.jpg

これが俺の戦い方だ!



2019012504.jpg

ジャストジャッジメント中のボーナス成立により獲得したインフェルノチャレンジで
ソウルディメンジョンのG数上乗せ特化ゾーンであるジャスティスオーバードライブの
チャンスゾーンであるデッドラインバトルを4個ストック!

要約すると上乗せの大チャンスが到来した。
※保障はゼロ。

結果から言うと、この日はDLBの調子がすこぶる良く、6回ものJODをゲット。
(ボーナスやらART準備中のハマりやらで追加した結果10個くらいバトル出てきた)

これが一体どういうことなのか、ヤマサの…エッジマスターの本気を刮目せよ!

2019012509.jpg

2019012508.jpg

2019012506.jpg

2019012505.jpg

2019012507.jpg

2019012510.jpg

!!!!?!!!??!!!?

御剣、ヤバい(一番右に居るオッサン)
「やめだ!」とか言うから演出飛ばしたらアホみたいにG数増えてたわ。



2019012511.jpg
(残りG数1000 OVER!)

手袋を見てお察しの人も多いだろうが、ここにきてようやくマスターゴンドウ登場。
暖めるどころか、インフェルノに身を焼かれてコッチは半ば燃え尽き気味だよ。
自分では成しえなかった驚異的なG数を見て彼の頭皮は更に加速したのは間違いない。
(何がとは言わないが)

もはや様式美となっているが、この日も相変わらず手袋の布教活動には余念がなく、
頼んでもいないのに下皿へと放り込んでくれた。

社交辞令的に1分ほど装着した後、邪魔なんで棚の上に移動させつつ、
せっかく並んで打つのだからと出玉勝負を持ちかけるも、「いや、無理でしょ」と一蹴される。
俺のエッジ力(えっぢから)に恐れをなしてしまったか...

とはいえ彼も一応はエッジマスターを自称する男。
その口からは、今まで聞いたことのなかった情報が次から次へと出てくる。

~ゴンドウの教え~
「CZで石1個しか壊せなかったときにラストでボタンが出ると熱いぞ」
⇒毎回出てた気がするし大体はずしてた

「そのセリフ演出は珍しい割に寒いぞ」

⇒当たる

「いい感じにハマってきたんで天井を目指すぞ」
⇒言ったそばからすぐに当てる(しかもREG)

エ、エッジマスターさん...?
オマケにBIG中の地味な技術介入でもミスを連発する体たらく。
というか、一度も成功させている姿を確認できていない。

見かねた俺が「手袋を外した方がいいのでは?」と提言してもまるで聞く耳を持たず、
しつこい介入にようやく折れたかと思いきや、あさっての位置でリール止めてみせ、
「やっぱり手袋は悪くなかった!悪いのはオレ!」の一点張り。

そこまでされたらもう何も言えんわ。

最終的には「リノ打ってきます」という言葉を残して離席する始末。
これしきのエッジ力でマスターを名乗るなど思い上がりも甚だしい。
ヤマサ機種を渡り歩く姿勢は評価するが、せいぜいエッジエキスパートくらいが
妥当な線ではなかろうか。


ゴンドウ「サンダーで捲りました!」
(・・・・・破門!)


かくして波乱のソウルキャリバトルは幕を閉じた。
ある者は思うがままにその力を示し、またある者はその凋落ぶりを露呈する、
明暗別れた結果となった。


2019012512.jpg
行き場を失ったソウルも我を祝福しておるわ(ここで閉店)


圧倒的実力差を目の当たりにし、恐らく彼のプライドは
メタメタのギタギタのボロボロに引き裂かれたことであろう。
だが、これからもめげずに研鑽を積んでほしい(適当)
再び剣を交える時を楽しみにしておるぞ。

スポンサーサイト



コメント
やっぱりアクロスがNo.1はっきりわかんだね!
2019/01/26(土) 00:32 | URL | ゴンドウ #-[ 編集]
No title
一撃5000枚すら出したことの無い者にエッジマスターの称号を譲ることに懸念を抱いておりましたが、貴殿はみごと期待に応えてくれました。

それにしても、自営業から将軍まで三代目が情けないとは正にこの事・・・。

あのような手袋をしたままで武器の心など聞こえようはずもないというのに
2019/01/26(土) 00:49 | URL | モア #-[ 編集]
記事見るたびに打ちたくなるけど、この台ほんとゲロゲロやからなぁ
2019/01/26(土) 02:22 | URL | ションコネ #-[ 編集]
返信
> ゴンドウさん
ユニバ信者だ!〇せ!

この前はハイフリの話ばかりしてスマンかった。
今度はガールフレンド(仮)のアニメの話をしましょう。
僕は3話がお気に入りです。


> モアたん
力なき者に触れて回られてはマスターの品格に傷がつくというもの。
そのような不届き者には力の差を...教えてあげよう!


> ションコネさん
打ち込めば段々気持ちよくなってくるよ。
2019/01/27(日) 00:23 | URL | びん息子 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する